送り先の住所を代理で入力する方法!

eiffelをリリースしてから一ヶ月以上が経ちました。eiffelの機能について問い合わせを数件いただいております。

相手の住所を知っていて、手紙リンクを相手に送るのではなく、直接住所を入力したいのだけれどどうすれば良いですか?

 

母に手紙を送りたいのですが、パソコンなどに疎くて住所の登録ができないので、代わりに住所を入力して送ってあげたいのですが、何か方法ございますでしょうか?

 

リリース以前のeiffelでは母の日に、花と一緒に手紙を送るというキャンペーンを行い、その際に相手の住所を自分で入れて送れる手紙従来の機能を入れました。ご要望に早急にお答えし、同様の機能を入れたいのですが、少し時間がかかるため、今回、代替案をご案内いたします。

1.  手紙を書き→手紙リンクを発行
2.  eiffelからログアウト
3. ログオフしたら作成した手紙リンクにアクセス
4.「eiffelに登録せずに住所を入力して受け取る」から住所を代理入力

 

1.手紙を書き→手紙リンクを発行します。

手紙リンクでレターを書く方法はこちらをご覧ください。本来、このリンクを送りたい相手にSNSやメール送るのですが、自分で住所を代理で入力する方法に移ります。手紙リンクのコピーを忘れずに。


 

2.eiffelからログアウトします。

手紙リンクに自分の住所を間違えていれないように防止している為、ログインしたまま手紙リンクを開いても住所を代理入力できません


 

3.ログアウト後→作成した手紙リンクにアクセスします。

ChromeでもSafariでもURLもしくは

手紙を発注すると、メールが届くので、そちらから手紙リンクをクリックできます。(ログアウトを忘れずに!)


 

4.「eiffelに登録せずに住所を入力して受け取る」から住所を代理入力します。

このページで宛先の入力をすると宛先確認のメールが発信され、あなたの手紙が発送作業に移ります。

eiffelに登録が難しい人に手紙を贈りたい場合は、こちらの方法で試してみてください。

ログイン・新規登録は下から!

https://eiffelcard.com

written by 河村

 


Notice: compact(): Undefined variable: limits in /home/eiffel/www/blog/ja/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 853

Notice: compact(): Undefined variable: groupby in /home/eiffel/www/blog/ja/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 853