エッフェル、住所なしで手紙送る方法!!

こんにちは、野田です。

早いもので今年ももう20日切りました。あっという間にクリスマス、年末ですね。

さて、今回のブログは住所なしで手紙を送る方法を説明します!
送り方

  1. 手紙を作る (あなた)
  2. 手紙リンクを友だちにおくる(あなた)
  3. 友だちが手紙リンクに住所を入力 (友だち)

 

カンタンに書くとこの3ステップで送れます。

フローをご説明しますね。

あなた(送り手)が見る画面

今回から相手のお名前をいれて、選択を押すとその人あての手紙が作れます。

文書を作ります。

 

封筒を選んで、内容を確認します。

 

決定を押すとこの画面が表示されます。はい、この次の画面、めっちゃ重要です。

手紙を作ったあとのこの画面でおわっちゃダメです!

 

 

ここの住所入力ページのリンクをシェアの部分、このリンクを手紙を届けたい友だちに必ず送ってください。 Lineやfacebookで送ってください。

 

Lineから送るを選ぶと、相手先が選べます。トークに送信を押すと、リンクがコピーされるのでメッセージなどを添えて送ってください。

 

一言「ここに住所入れておいてね!」と添えていただくと、お友だちもわかりやすいと思います!

お友だち(受け手)がみる画面

お友だちはリンクをクリックするとこの画面になります。

下にスクロールするとあなたのお友達は、新規登録か住所登録ができます。

 

ここでは、新規登録がオススメ。登録をしてもらえると、今後エッフェルではお互いにいつでも手紙が送れるようになりますからね。

 

まとめます。

手紙を送るプロセスは大きく3つ

  1. 手紙を作る (あなた)
  2. 手紙リンクを友だちにおくる(あなた)
  3. 友だちが手紙リンクに住所を入力 (友だち)

この3ステップで2番目が重要です。 
必ずリンクを送るようにお願いします。

わかりづらくて、本当に申し訳有りません!

 

その他、アップデート情報

1.    エッフェルの手紙は今週から発送しております!
受注が多く、発送が今週からになっております。既存のユーザーさんには私たちから手紙が届きますよ。

新規でオーダーいただいた方は遅くなって申し訳有りません!もう少しだけお待ちください。
2.    住所入力での発送は、一旦休止しています

自分で住所を入力してオーダーするやり方は、現在休止しております。こちらはシステムエラー多発するため、しばらく復旧に時間がかかります。申し訳有りません。

 

3.    説明も随時更新しております

住所なしで送れるやり方や、エッフェルの仕組みの説明が欲しいとご要望いただいています。 こちらはブログ、フェイスブック、メルマガで適宜アップデートしていきます。サイトにも適宜修正・追加していきます。

 

お詫び

リリース直後にこの情報がなかったがために、混乱を招いた方が多く、皆様にはお詫び申し上げます。現在、オーダーがうまくいっていないユーザー様には対策とあわせて、個別でEmailをお送りしております。

 

現在、修正・改善を日々行っております。

少しずつではありますが、わかりやすく、使いやすいサービスにしておりますので、引き続きよろしくお願いいたします。


Notice: compact(): Undefined variable: limits in /home/eiffel/www/blog/ja/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 853

Notice: compact(): Undefined variable: groupby in /home/eiffel/www/blog/ja/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 853